パーティドレス姿をマイナス5歳に見せる方法

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > シェービング初心者 > ドレスアップでマイナス5歳!「デコルテシェービング」のすすめ

ドレスアップでマイナス5歳!「デコルテシェービング」のすすめ

2014.9.10

パーティードレスや、お気に入りのワンピースを着るとき、襟ぐりの空いたセーターやシャツを着るときに。誰でも簡単にお顔の印象をアップする裏ワザがあるのを知っていましたか?

 

ドレス姿、「どこか寂しい」のはデコルテのケアを怠っているからかも

お気に入りの服やドレスを1枚だけで着ても、「なんとなく顔周りの華やかさに欠ける…」「写真で見ると老けて見える…」と感じたことはありませんか?そこで注目したいのが、首下から胸元にかけての「デコルテ」です。「デコルテ」はほっそりした鎖骨やふくよかな胸のラインで、女性らしさを象徴するパーツの一つだといえます。女優さんや美容家も、顔と同じかそれ以上にデコルテのお手入れを重要視しています。普段見逃してしまうところだからこそ、きちんとケアしてあげれば、見違えるように美しさをランクアップできますよ。

 ドレスアップ前にデコルテシェービングで-5歳見え

 

デコルテは顔のレフ版。お手入れナシはもったいない!

白くつややかなデコルテは、その人の顔を明るく、若々しく見せます。写真を撮るとき、顔の下に白い板「レフ版」を置くことにより、反射光で顔色を明るく見せることができます。同じ原理で、白くてきれいなデコルテは、顔に程よく光が入り、顔の色を明るく見せる効果があるのです。このことから、デコルテは「顔のレフ版」と呼ばれています。

若々しく見せるポイントは、デコルテに入った光を、いかに顔に反射させるか。そのためには、デコルテをゆで卵のように白くつやのある状態に保つことが重要です。毎日のお手入れはもちろんですが、デコルテを明るくする近道としておすすめなのが「デコルテシェービング」です。 

プロの「デコルテシェービング」は、白艶デコルテへの近道

意外なことに、デコルテには細い産毛がびっしり生えています。日本人の黒い産毛は、肌が光の反射を妨げてしまい、また、お肌をワントーン暗く見せてしまっています。さらに、デコルテは意外と日焼けや乾燥などのダメージを受けるパーツで、ガサガサ・ゴワゴワな状態になりやすいです。

プロのシェービングは、お肌の産毛と古い角質をカミソリの刃で除去するので、1回で、産毛レスなつるんとした肌に仕上がります。さらにしっかり保湿もすれば、潤ってハリツヤが出て、白く輝くデコルテに。プロのデコルテシェービングを受けたことがない人なら誰でも、その変化に驚くはず。

 

 

デコルテシェービングを受けるには

プロのシェービングは、理容室やシェービングサロンで受けることができます。定番のメニューはお顔そりですが、オプションでデコルテを追加したり、サロンによってはデコルテだけのシェービングをやってくれるお店もあります。デコルテシェービング(胸元そり)は2,000円~4,000円、お顔そりは3,000円~6,000円が相場です。

 

当サイト『うる肌シェービング』では、全国のシェービングができる店舗を紹介しています。ぜひお近くのお店を見つけてみてくださいね。

上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン