毛について

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > シェービング初心者 > 毛について詳しくなろう(硬い毛と産毛、太さ、伸びるはやさ)

毛について詳しくなろう(硬い毛と産毛、太さ、伸びるはやさ)

2014.7.30
  • LINEで送る

日本人の黒い毛は、その人の印象に大きく関わるもの。チャームポイントにもなりますが、ともすれば清潔感を奪ってしまう事になるもの。この機会にぜひ、毛について知り、ご自身の毛との上手な付き合い方を学んでみては?

毛の太さは変化する?

歳を重ねていく過程で、自分の毛が変化していることに気づいたことはありますか?個人差はありますが、実は子供から大人へ成長するにつれて、毛は太く変化していきます。25~30歳を過ぎると逆に毛は細くなっていき、毛が薄くなったと感じる人が多くなります。さらに更年期ごろからは毛の本数自体が減ることがあるようです。

みんな持ってる、2種類のかたさの毛

毛は、その硬さで硬毛と軟毛に分けられます。硬毛は頭髪、ひげ、眉毛、まつげなどの黒くて硬い毛、軟毛は一般に産毛と呼ばれる、細く軟らかい毛で、毛髄質が無く色素も薄いのが特徴です。頭髪や睫毛などは皆さんご存知のように、衝撃やごみなどから私たちの身体を守っています。硬く目立つ毛ほど、大事な役割を果たしていると考えてもいいかもしれません。

毛について詳しくなろう(硬い毛と産毛、太さ、伸びるはやさ)

毛の伸びるはやさは?

全身の毛は育っては抜け落ちることを繰り返し、絶えず生まれ変わっています。毛根から毛が生え始め伸びていく期間は腕や脚などで3~6か月、髪の毛は3~5年ほど。その後、毛が抜け落ちる準備が整うと、毛は抜け落ちていきます。目立たない産毛も実はこのサイクルをもっていて、その期間は約1~2ヶ月ほど。それぞれの部位のケアは、この周期に沿って行うと効率的。間違ったお手入れをすると肌を痛め、肌荒れの原因にもなりますので、お肌の状態や毛の生えてくるサイクルに合わせてお手入れをすることが大切です。

普段「毛」について真剣に考えることって、なかなかありませんよね?でも知っておくと、対策もしやすく、魅力アップの手助けになるのではないでしょうか。ぜひ毎日のお手入れに取り入れてみてはいかがでしょうか。

参考
よしき皮膚科クリニック銀座院長 吉木伸子(2011)『素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典』池田書店
  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン