顔の産毛処理に、脱毛シートは効果ある?

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > お顔そり > そこそこ痛い!ヴィートの顔用脱毛シート(脱毛テープ)を使ってみたレポート

そこそこ痛い!ヴィートの顔用脱毛シート(脱毛テープ)を使ってみたレポート

2015.12.14
  • LINEで送る

編集部のさくらです。顔の産毛って、みなさんどう処理していますか?カミソリで剃ったり、ピンセットで抜いたり…方法は色々ありますが、今回は顔用の脱毛テープを実際に使ってレポートします。

顔用脱毛テープを買ってみた

渋谷のドラックストア(マツモトキヨシとダイコクドラッグ)に行ったところ、商品が置いてなかったので、ネットで探して買いました。今回購入したのは、「レキットベンキーザー・ジャパン ヴィート 顔用脱毛ワックスシート 敏感肌用」です。
sheet

 

箱の中には、脱毛シート×10組(20枚)と拭き取りシート×4枚が入っていました。

nakami2

顔用 脱毛ワックスシートの使い方

<使い方>(説明書より)

1.一組のワックスシートを両手に挟み、軽く擦るように温めます。

2.シートは2枚1組になっているので、ゆっくりとはがして1枚ずつにします。

te2

ベタベタしてる面が内側でくっついている

 

3.脱毛したい部位に1枚のシートを毛の流れに沿って貼り、数秒間しっかりとならします。

haru

 

4.毛の流れと逆方向にシートを180度ひっくり返し、お肌を片方の手で押さえながら一気にはがします。

意を決して一気にベリッとはがす

意を決して一気にベリッとはがす

 

5.脱毛後は、拭き取りシートで優しくお肌を拭き取ります。

 

<ポイント>(説明書より)

1.はがす時は一気に!ゆっくりはがすとワックスがお肌に残り、脱毛効果が弱まります。

2.付属の拭き取りシートの代わりに、ベビーオイルをたっぷり含んだコットンでワックスを拭き取ることも出来ます。

想像してたよりも痛くない…鼻パックよりも少し痛い程度の痛み

使う前に一番気になった「痛み」ですが、自分で想像してたよりは痛くありませんでした。使う前は、ガムテープでスネ毛をはがすくらい痛いかな?と思ってたんですが、それほどではありませんでした。「鼻の角栓とりパックの痛みの強さが、じんわり長引く」くらいな感じ。案の定、使用後はヒリヒリ感と赤みはバッチリ出たので、化粧水&乳液をいつもどおり塗った後、冷凍庫にあった保冷材で冷やしました。

痛くない=抜けてないということ。ちゃんと痛いと、4割くらいの産毛が抜ける

口元、おでこなど、顔のいろんな部位で5枚分くらい使ってみたのですが、上手に抜けるように貼るのが難しく、成功率は1/2くらいでした。はがしてみて、「あれ?痛くない…?」と思ったときは、きちんとワックスが密着していなく、毛がほとんど抜けませんでした。

一回貼ってからシートをずらしたり貼りなおしたりすると、成功しません。また、説明書には「数秒おいてからはがす」と書いてますが、10秒くらいたってはがしても、ちゃんと抜けなかったときもありました。きちんと貼るコツをつかむのには、何回か経験が必要そうです。

また、脱毛シートを上手く貼れた時は、実感値で産毛の4割が抜けたような感じです。1回で、生えている産毛のほとんどすべてを無くすのは難しいと思いました。

itai

 

シートがけっこう大きい!眉間など、細かい部位には使えない

顔用脱毛シートを使ってみて困ったことは、シートが意外に大きいこと。ばんそうこうよりも二回りくらい大きいくらいのサイズです。しかも、粘着麺はワックスでベタベタしているため、貼り直しができません。本当は、眉間や眉のキワなどに使いたかったのですが、シートを眉にかぶらずに貼るのが難しくて断念しました。

ワックスたっぷりの脱毛シートで、オイリーに。肌が保護できる感はある

2枚がくっついている脱毛シートですが、はがすとワックスがたっぷり塗ってあります。鼻パックの時は、パックをはがすとカサカサになりますが、この脱毛シートはオイルが塗ってあるため、より肌を保護しながら使える感じがしました。シートを使っただけでもけっこうベタベタ・オイリーになるのですが、ふき取りシート後はさらに肌がオイリーになります。

ふき取りシートは、駅弁についてくるお手拭きのような素材でしっかりふき取れるのですが、ガサガサした素材です。普通の感覚で拭くとけっこう痛いので、なるべく力を入れずにゆっくりぬぐうのが良いと思います(それでも痛いですが)。

付属のふき取りシート

付属のふき取りシート

 

 

ワックスシートのベタベタに髪の毛が巻き込まれそうになった時が何回もあったので、使う時は、ターバンなどで事前に髪をまとめてからやるのをおすすめします。

顔の毛処理、”抜く”よりもシェービングしたほうが負担は少ないかも

強さの多少はあるものの、毛を抜くというとやっぱり痛みが伴います。毛を抜くということは、ブサイク肌は毛抜きが原因!?毛抜きがお肌に与えるダメージにもあるように、毛穴の中の皮膚をちぎることになります。赤くなったり痛くなったりすると、お肌も心配です。

それに比べて、カミソリで毛を剃るのであれば、毛抜きのような痛さはありません。脱毛シートで4割しか抜けなかった産毛も、カミソリの動かし方のコツを掴めば、ムラなくつるつるになれます。

ijihikaku4

顔そり用のI字カミソリ

【関連記事】
化粧ノリUP!正しい顔の産毛の剃り方

今流行っている「サロンのお顔そり」は、確実&安心&ラクチン

「とは言っても、きれいにシェービングするのは難しい」「剃るとヒリヒリする」というのが女子の本音。しかも、顔の脱毛はお金も時間もかかりますよね。そこでおすすめなのが、理容室やシェービングサロンの「お顔そり」です。

理容師の資格を持ったサロンの人が、お顔そり専用のクリームとプロ専用のカミソリを使って、優しくシェービングをしてくれます。お肌のダメージを最小限に抑えるよう、スチームや蒸しタオル、冷たいシートパックなどを使い、まるでエステさながらな内容です。

shuko

 

しかもサロンのお顔そりは、小鼻や眉間、眉の生え際まできっちりプロが剃ってくれます。肌を優しく引っ張りながら、毛の根本から剃ってくれるので、自分で剃るよりも深剃りでき、ツルツルの状態が長持ちします。さらにピーリング効果があるので、古い角質がとれ、ふわふわの肌に。寝ているだけで産毛が無くなって肌がきれいになるので、とってもラクで気持ちが良いです!

プロのお顔そりは、法律上、美容室やエステサロンではやっていません。全国のシェービングサロンや理容室で受けることができます。自分で剃るのとは雲泥の差なので、やったことない人は一度試してみて!

  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン