お顔そりのススメ

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > お顔そり > 皮膚科医も推奨!スキンケアの効果が高まるお顔そりのススメ

皮膚科医も推奨!スキンケアの効果が高まるお顔そりのススメ

2014.7.28
  • LINEで送る

産毛を処理すると、肌がキレイになるという話はよく聞きますよね。では具体的にどんな効果があるのでしょうか?皮膚科医の赤須玲子氏の書籍から、産毛を処理すると得られる4つの効果について紹介します。

顔の産毛は剃っても害がない

顔の毛は肉眼では気にならなくても、肌をマイクロスコープで見ると、みな産毛がびっしりと生えています。こうした毛の処理を、生まれてから一度も処理をしたことがないという人が10人に1人います。

産毛は、人間が猿人だったころの名残で、全身の毛によって体温の調節や皮膚を外敵から守る役目をもっていました。しかしこうした体毛は現代人には不要なもので、体毛は産毛や中間毛に退化しています。つまり顔の産毛を剃っても害はないのです。

皮膚科医も推奨!スキンケアの効果が高まるお顔そりのススメ

顔の毛を剃ることは美肌づくりに必須

皮膚科医の赤須玲子先生は、肌トラブルに悩む患者さんに顔そりを勧め、実際に顔そりの施術もしてきました。中には、産毛を処理すると、ケアをした翌日にガンコなニキビが小さくなり、以後ニキビができなくなった女性も。産毛剃りは肌を確実に改善する一例といえるでしょう。お顔そりには、他にもこんな美肌効果があります。

1.ニキビができにくくなる
ニキビは毛穴に皮脂がつまり、雑菌が繁殖することで生じるもの。顔に生える無数の毛は雑菌を引き寄せ、毛を通って毛穴に落ちていくだけでなく、ホコリも付きやすく肌を汚れさせる原因に。顔の毛があると、確実にニキビができやすくなります。毛を取り除くことで雑菌が毛穴に入りにくくなるので、オイリー肌であってもニキビができにくくなります。
【関連記事】 お医者さん推奨!ニキビ予防に効くのは「お顔そり」
2.くすみが改善され、肌に透明感がでる
どんなに細かい産毛でも、日本人の毛は黒や茶色です。その毛が顔中を覆うことで肌を黒ずんで見せてしまいます。産毛を処理することで、肌はワントーンも白くなり透明感が出るのです。
【関連記事】 産毛を剃ると美白になれる?顔そりの驚くべき美白効果とは
3.メイクののりがよくなり、メイク崩れもしにくくなる
ファンデーションを塗っても、産毛が邪魔をしてしまうのでメイクのノリは悪くなります。また、毛があることで汗は毛に集まり、固まってしまうのでメイクの色ムラを起こす原因にも。毛の処理をしていない人ほどメイクのりが悪いといえるでしょう。
産毛がなくなれば、ファンデーションが肌に密着するのでノリもアップし、崩れにくくなります。
【関連記事】 これで化粧くずれの悩みにサヨナラ!美人がやっている化粧直しテクニック
4.肌がスベスベになり、なめらかさや柔らかさが出てくる
顔を覆う毛がなくなれば、肌はスベスベになりなめらかさが生まれます。赤須玲子先生は、週に1回を目安に自宅で顔そりを行えば、肌質も柔らかくなると言っています。
【関連記事】 剃らないとソン!顔の産毛を処理したほうがいい3つの理由

美肌にとって顔剃りは重要で、美肌になるための秘訣といえます。女性の産毛はゆるやかに伸びるので、週に1回のお手入れで十分です。正しい方法で産毛をきれいに取り除く習慣をつけましょう。それだけで肌が白くスベスベになることに驚くはずです。

参考
赤須医院院長 赤須玲子(2009)『赤ちゃん肌に変わる「顔そり」スキンケア』マキノ出版
  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン