うる肌掲載インタビュー:ベルシェーブ菅谷さん

【うる肌掲載インタビュー】ベルシェーブ菅谷さん「予約が入っているか、メールチェックが楽しみになりました」

2016.11.9
  • LINEで送る

interview_killer

幕張の女性専用シェービングサロン ベルシェーブ。2015年2月から、「うる肌シェービング」を活用した集客をしています。店長の菅谷さんに、うる肌の率直な感想をインタビューしました。

Q. うる肌シェービングを最初に知ったきっかけは?

営業の山田さんから、電話がかかってきて「うる肌シェービングに掲載しませんか」と提案をうけたのがきっかけです。「まずはホームページを見てみてください」と言われて、検索してページを見ました。
立派できれいなサイトで、お顔そりの効果についてなども丁寧に解説していて驚きました。まずは話を聞いてみようと思い、営業の山田さんがお店にいらっしゃって、熱心に色々と説明してくれました。

Q. 掲載を決めた理由を教えてください。

参加を決めた一番の理由は、費用が思ったよりも安かったことです(笑) 。昔、調べたときに、ネットは高くて諦めていたので。あとは、山田さんがやさしくていい人なので、頼りになりそうだなと思ったのも理由の一つです。

「携帯の設定なども教えてくれ、山田さんは頼りになる存在」と話す菅谷氏(写真右)

「携帯の設定なども教えてくれ、山田さんは頼りになる存在」と話す菅谷氏(写真右)

Q. 掲載準備(サロンページ作成)はどのように進みましたか?

こだわりのメニューや気を使っている部分など、お店のことについての質問に答えただけです。それを元に、営業の山田さんがお店のキャッチコピーや紹介文を考えてくれました。
自分では思いつかないような良い表現をたくさん書いてくださり、とても素敵なサロンページになりました。オーナーや理容師仲間に見せたら「すごく立派だね」とほめられました。自分の店のほめ言葉を考えるのって、図々しいと思ってしまって上手くできないんです(笑)なので、やっていただけて良かったです。

 

うる肌さんからは、多い月で8~9人くらい新規のお客様が来てくれています。リピーターにも繋がるので嬉しいです。電話とメールで予約が入るのですが、予約が入っているかメールチェックするのが毎日楽しみです。入っていないとがっかりします(笑)。

自分でポスティング集客もやったことがありますが、うる肌シェービングは、自分が何もしなくても新しいお客さんが来るので、すごくありがたいです。

Q. うる肌のお客様は、どんな方が多いですか?

お客様は、シェービングが初めてという女性の方が多いですね。お顔剃りについて色々と教えてあげたり、日頃のお肌のお手入れのアドバイスをして、定期的に通ってくれるようになった方も結構います
20代・30代の単価の高いブライダルシェービングの方もたまに来ますよ。時期によっては月に3~4人来るときもあります。ただ、結婚式向けなのか、リピートに繋げるのは難しいですね。

 

  • LINEで送る