失敗しないもみあげの整え方

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > お顔そり > 女性のもみあげの理想の形は?失敗しない手入れ方法

女性のもみあげの理想の形は?失敗しない手入れ方法

2014.8.22
  • LINEで送る

髪を耳にかけたり、ポニーテール・ハーフアップにした時に出てくるもみあげ。もみあげが濃いと、何となく男っぽい印象に…。でも、いざ処理してみようと思っても、理想のもみあげがわからなければ、整えようがありません。そして実際にもみあげを剃るときは、どんな手順でやればいいのか、よく方法がわからない!とお悩みをお持ちの方のために、今回はもみあげについて教えます!

理想のもみあげは「短く、薄い」

男性は、もみあげを伸ばして長さを変えたり、ツーブロックのヘアスタイルでしっかり剃り落したりと、もみあげの処理は髭やヘアスタイルの一環として行われています。ですが、女性にも理想的なもみあげがあります。それは、短くて、薄い、上品なもみあげ。もさっとしているのは、男性っぽい印象を与えてしまうのでNGです。

長さは、耳の真ん中あたりがベストで、それ以上長い毛は、不自然にならないように形を整えましょう。濃さは、自己処理で変えることが難しいですが、短く剃り落としすぎると、生えてきたときにジョリジョリしてしまうので、気をつけながら毛を薄くするイメージで処理しましょう。

 女性のもみあげ、理想の形は?

自分で剃るなら、電気シェーバーで軽くやるのが◎

カミソリより、シェーバーを使って処理したほうが良いでしょう。シェーバーがない場合は、ヘッドが小さめのI字カミソリを使いましょう。

また、シェービングフォームを使うと、肌が隠れて見えにくくなりますので、シェービングクリームを使います。必ず鏡を見ながら処理を行いましょう。

自己処理の方法としては、長さを決めて、その下を剃り落すというのが主流です。

  • 1. サイドの髪を、もみあげだけ残してピンでしっかりとめます。
    2. コームでもみあげを整えます。
    3. 耳の真ん中辺りで長さを決め、アイブロウなどで左右同じ場所にしるしをつけます。
    4. もみあげが長い方、濃い方、癖のある方は、コームや眉毛コームなどを使い、長さや毛量を調節しながら、ハサミでカットします。
    5. 電気シェーバーで、しるしから下のムダ毛を剃ります。
    6. 顔を洗い流し、お肌を保湿して保護しましょう。

【関連記事】
化粧ノリUP!正しい顔の産毛の剃り方 もみあげ編>>

自分で難しければ、プロのシェービングや脱毛サロンを活用して

とはいっても、もみあげはまたすぐに生えてきてしまいます。もみあげを自己処理していると、顔の明るさのトーンを合わせるために頬やフェイスラインも自己処理することになり、バランスがとても難しいです。なので、もみあげの処理に関しては、エステサロンなどで光脱毛による処理をするか、理容室などでシェービングのプロにお任せした方が安心かもしれません。

シェービングサロンのもみあげ剃り

理容室の顔そりは、もみあげまわりの産毛も整えてくれる

  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン