老眼でも簡単に眉のお手入れをする5つの方法

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > > 老眼でもラクラク!眉のお手入れを簡単にする5つの方法

老眼でもラクラク!眉のお手入れを簡単にする5つの方法

2016.1.15
  • LINEで送る

老眼で眉毛が書きづらい、眉毛のカットなどのお手入れをしづらい。そんな方に耳より情報をお伝えします!老眼でもラクラク!眉のお手入れを簡単にする5つの方法

老眼で眉毛のお手入れ、メイクに困っている方多数!

口コミサイト「井戸端会議」では、老眼で眉毛を整えるのが難しいお母さんの悩みについて、娘さんからこんな声が。

  • 私の母は還暦目前! 老眼で眉毛を整えるのが難しいと言ってます。鏡に近づくと見にくいし、遠ざかるとそれはそれで見えない、 老眼鏡をかけてしようとするとしにくいし…
  • 世の中の奥様方はご自身でどのように眉の手入れをしているか教えてください!(http://vanillafudge.jp/discussion/2013/1022-2-2/)

また、読売新聞のオンラインサイト「発言小町」でもこんな声が。

  • 眉毛を描くときぼやけて上手く描けないのです。でも老眼鏡をかけては眉毛は描けないのです。
  • (http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0117/074080.htm)

さらに、日本アルコン株式会社が行った、「遠近両用コンタクトレンズに関する調査」によると、老眼によってメイクがしづらいポイントの第3位に「眉毛が書きにくい」という声が。(http://contact-life.jp/loganist/article/005/)

老眼で眉毛のお手入れ、メイクに困っている方はたくさんいらっしゃるようです。

どうして老眼だと、眉のお手入れがしづらいの?

では、なぜ老眼になると眉のお手入れ、メイクをしづらくなってしまうのでしょうか?

どうして老眼だと、眉のお手入れがしづらいの?

老眼とは、近くのものを見る際にピントを合わせる働きをする水晶体の力が、歳をとるにつれて衰え、スムーズにピントを合わせることができなくなり、近くの物がぼやけてしまう現象のことです。40歳前後から症状が現れ始めると言われています。

眉を整えるときは、細かい毛を見ようと鏡を近づけるため、ピントが合わせられずぼやけてしまうんですね。

くし付き眉ばさみで眉毛の長さを均等に

眉をはっきりと見えていない状態で、長さを整えるのは至難の業です!長さがバラバラになってしまったり、切りすぎてしまうと眉毛がなくなってしまうことも。

そんなときにおススメのアイテムが、「くし付き眉ばさみ」です。

くし付き眉ばさみで眉毛の長さを均等に

 

片手でらくらく!便利アイテム「くし付き眉ばさみ」の失敗しない使い方にもあるように、眉毛の長さを簡単に、均等に整えることができる便利アイテムです!普通の眉ばさみにコームがついたもので、ドラッグストアで700円ほどで購入できます。眉毛をコームで少しずつすくって切ることがポイント!眉毛の濃さがむらになっている部分も、細かく当てて切っていけば簡単に長さをそろえることが出来ます。

拡大鏡で細かい毛もしっかりお手入れ

続いてのお役立ちアイテムは拡大鏡です。

拡大鏡で細かい毛もしっかりお手入れ

見たい部分を、ピンポイントで大きく見ることができるので、細かい毛を見逃すことを防いでくれます。安いものだと100円ショップで手に入ります!拡大倍率は、5倍、10倍など様々なので、実際にお店で試して、自分に合ったものを選びましょう。

レンズの移動が自由!メイクアップグラスで眉のお手入れが快適に

最後に紹介するお役立ちアイテムはメイクアップグラス。老眼鏡をかけたいけど、メガネのレンズが邪魔でメイクしづらい…そんな方のために作られた、メイク用の老眼鏡です。レンズが片方にだけついていて、左右で移動させることができます。右側の眉をお手入れするときには、左目の方にレンズを、左側の眉をお手入れするときには、右目の方にレンズを動かすことで、レンズが邪魔にならずに、快適に眉のお手入れをすることができます。

アートメイクをすれば、朝のメイクがラクになる!

便利グッズがあってもやっぱり自分でお手入れするのは大変、不安という方には、アートメイクもおススメです。専用の針を用いて色素を定着させるもので、皮膚科などの病院で施術を受けられます。水で落ちることもなく、数年間は色が消えないので、朝のメイクがラクになります。価格は3万~10万と幅広く、痛みはあまり無いようです。注意したいのは、アートメイクをしても、毛は生えてきます!細かい毛の処理は、自分で忘れずに行いましょう。

リーズナブルで安心の、床屋に任せるのもオススメ

自己処理は不安だけど、アートメイクも抵抗がある…という方には、プロに任せるという方法もあります!床屋さんや、シェービングサロンなどで受けることができます。自分に合った、きれいな形の眉毛に仕上げてもらえますよ。お値段も1,000円前後でできるので、一度体験してみるのもいいかもしれませんね。

リーズナブルで安心の、床屋に任せるのもオススメ

  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン