床屋さんが行っている、女性のための工夫を紹介

うる肌シェービング> うる肌コラム > シェービング初心者 > 男性だけの場所じゃない!理容室の女性客向けの努力がすごい

男性だけの場所じゃない!理容室の女性客向けの努力がすごい

2015.4.27
  • LINEで送る

理容室といえば、男性が髪を切られたり、顔を剃ってもらったりしている場所というイメージがありますよね。しかし、最近では、女性が入りやすいような工夫をしている理容室が多くあるのです。

理容室は男性専用?いえ、女性でも大歓迎です!

おしゃれな美容室に対し、理容室は男の理容師さんが男の人の髪を切っている場所、そんなイメージがあるかもしれません。しかし、最近では女性向けの「お顔そり」「レディースシェービング」メニューを展開している理容室が増加しています。

シェービングとは、カミソリを使ってお顔の産毛や古い角質を剃り落とすこと。黒い産毛がなくなるため肌がワントーンアップし、古い角質がなくなることですべすべ肌になる、と良いことづくめのシェービング。そんなシェービングは、理容免許を持った理容師のみに許された施術なので、理容師の美容室では受けることができません。

理容室は男性専用?いえ、女性でも大歓迎です!

気持ちいい理容室のシェービング(おかおそりるーむ まいのめ)

 

理容室はリーズナブルでふらっと入れる!気軽に通うのにぴったり

プロのシェービングを受けられる場所には、「理容室」と「シェービングサロン」の2つがあります。理容室とシェービングサロンのシェービングは、どうちがうの?にあるように、シェービングサロンは女性専用で、エステさながらの癒やしの空間。一方で、理容室は色んな所にあり、いつでも行けるお手軽さが魅力。また、お値段もシェービングサロンに比べリーズナブルです。顔そりは月1程度のペースで定期的に通うのが理想。気軽に行ける理容室は、定期的なシェービングにぴったりです。

しかし、理容室は利用者のほとんどが男性。女性にとっては入りにくいですよね。女性にも気軽に理容室でお顔そりを受けてほしいと、理容店では様々な工夫をしています。

人目の気にならない空間でシェービングを受けられる!

お顔そりの時は、剃る前にクレンジングをしてすっぴんになります。また、背中などのシェービングをするときは、着替えをしてタオルだけを巻いた姿になります。他の男性客が隣に座っている所で受けるのには、ちょっと抵抗がありますよね。

しかし、レディースシェービングに力を入れている理容室では、男性の目が気にならないような工夫をしているところも多いです。

東京・自由が丘の理容室KEEN(キーン)creative hairでは、「プライベートラウンジ」と呼ばれる個室を用意しています。お店を入ってすぐのところには理容椅子が並んでいますが、一番奥にはスライド式ドアで区切られた完全個室があります。

じっさいにこのお店で顔そりを受けた人に感想を聞くと、「個室が一番奥にあったので、男性の声もあまり聞こえなかった。同じお店の中に男の人がいたことを忘れるくらい!」と好評です。

人目の気にならない空間でシェービングを受けられる!

サロン一番奥、扉の先に個室があるKEEN

 

扉で仕切られた個室を用意してある理容室は限られており、たいてい予約制なので、あらかじめ問い合わせると良いでしょう。

カーテンなどで仕切って施術をしてくれる理容室

扉ではありませんが、カーテンで仕切るという理容室も多いです。(東京・小岩のface(フェイス))店内にはエステベッド1つ、椅子2つがありますが、これだけ席の間に間隔があいていれば、男性客が居ても気になりにくいですね。

人目の気にならない空間でシェービングを受けられる!

カーテンで目隠しができる理容室(faceフェイス)

 

神奈川・江田の美肌工房Natureも同じ形で、カーテンをひけば個室が完成します。右側の並びが男性用、左側が女性のシェービング用スペースです。

人目の気にならない空間でシェービングを受けられる!

左側のピンクのカーテンをひいて、シェービング席に(美肌工房Nature)

 

また、東京・HIRO GINZA(ヒロ銀座)は、一席ごとに仕切りがあるタイプ。店内の奥ではなく、入り口を入ってすぐのところに通してくれる時もあるそう。

人目の気にならない空間でシェービングを受けられる!

入り口すぐの席なら、男性と会わずに済む(ヒロ銀座 田町店)

ヒロ銀座を利用したことのある女の子に話を聞くと、「男性が髪を切っている横を通って行かなくて良いので、気まずい思いをすることなく良かったです。個室じゃないから、男性の声も少し聞こえてきますが、厚いカーテンがドア代わりなので、男性の目は気になりませんでした。」とのこと。

女性の理容師さんがシェービングしてくれるお店も多い!

女性が理容室に足を踏み入れると、すぐにスタッフさんがいらしててきぱきと対応してくれます。レディースシェービングを行っている理容室では、女性の理容師さんが担当してくれるところが多いです。男性理容師にシェービングを受けるのに抵抗があるなら、事前に確認しておくと安心。うる肌シェービングでは、女性が担当してくれるシェービングサロンを検索することができます。

また、お店の名前でネットで検索すると、スタッフさんがSNSやブログで、日常生活や美容ケア方法、理容室内の情報などを発信している方も。とても親しみやすい雰囲気なので、美容室に行く感覚で理容室に行くことができます。

女性の理容師さんがシェービングしてくれるお店も多い!

女性がシェービングする理容室(faceフェイス)

 

剃るだけじゃない!顔そりのアフターケアや、美容相談もできる

理容室でのシェービングは剃るだけではありません。クレンジングや保湿パック、マッサージ、中には毛穴吸引などをしてくれるところもあるんです!エステさながらのケアなのに、エステよりもずっと安価なのが嬉しいですね。さらに、多くの理容師さんは肌悩みに合わせてシェービングをして下さるし、美容相談にも乗ってくださいます。

理容室は女性ウェルカム!気軽に利用してみて

エステさながらの雰囲気のシェービングサロンに比べると、理容室は敷居が低く、気軽に行きやすいです。また、ためらわずに行くことが出来るような、手軽なお値段も魅力的です。女性理容師さんを中心に、スタッフは女性が入りやすいような工夫をたくさんしています!「男性が多いからなあ…」と思わず、気軽に顔そりを受けてみてくださいね。

 

  • LINEで送る