老け顔に見える眉とは

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > > あなたは大丈夫?老け顔に見える眉とは

あなたは大丈夫?老け顔に見える眉とは

2014.7.24
  • LINEで送る

女性は、年齢よりもちょっと若いくらいに見られた方が嬉しいもの。でも「わたし、いくつに見える?」なんて質問で、ショックな答えが返ってきたことありませんか?老けて見られる原因は、もしかしたらその眉のせいかもしれません。

「美しい眉」は日々変わる!若い頃のままの化粧は”昔の人”に見られることも

若い頃、雑誌などを参考にして磨いたメイクテクニック。あなたの定番メイクは、どれくらいの期間同じようにし続けていますか?
メイクの流行は、時とともに変わっていくもの。いつまでも同じ化粧でいると、それが「古い化粧」になり、時代遅れに見られてしまうことも。老け顔は、時代遅れからはじまるのです。
70年代~アムラーブームの眉のトレンドは、とても細い弓形の眉。80年代後半のバブル期は、黒く極太の眉が流行りました。その時代には美しかった眉も、今では流行遅れ。古い時代の人と印象付いてしまい、そのままオバサンと認識されてしまうので、見直したほうが良いでしょう。

あなたは大丈夫?老け顔に見える眉とは

美熟女芸能人のメイクの秘訣:年齢を重ねても美しく見える眉とは

テレビなどでたびたび登場する、実年齢より若く見える40代・50代の女性芸能人たち。彼女たちのエイジレスな美しさに驚く人も多いことでしょう。
彼女らの特徴は、実年齢と異なる外見の美しさをもつことだけでなく、時代のトレンドをうまくメイクや装いに取り入れていることにあります。若く見せたいからと言って、若い頃のメイクをそのまましているのではありません。

いくつになっても老け込まない人は、その時代の美しさに敏感で、流行をキャッチするアンテナを張り続けている人といえるでしょう。

今の流行の眉はどんな眉?

2014年ごろは「ナチュ太眉」(ナチュラルで太めの眉)が流行です。ですが、それも年々変化していくもの。化粧の方法を見直すのは良いですが、もしかしたら、流行を勘違いしてメイクに取り入れてしまい、“痛々しい若作りをしている人”に見られてしまう可能性も。自己流で年齢に合った流行の眉をつくるのは、リスクもあります。

誰でもかんたん!年齢に合った流行の眉をつくる方法

そこで、簡単に年齢に合った流行の眉をつくる方法があります。それは、プロの眉カットを受けること。眉カットは美容室のオプションで受けられるところが増えていますが、おすすめはシェービングサロンや眉毛専用サロンの眉カットです。
きちんとしたレッスンを受け、何人もの眉を整えてきたプロは、その人に似合う眉はもちろん、流行の眉もばっちり把握しています。眉カットを受ける際、「メイクはどのようにすれば良いですか?」と相談すれば、とても丁寧にアドバイスしてくれます。
「お店に行ってお金を払うのはちょっと…」と思う人もいるでしょうが、たった数千円で毎日の化粧をより美しく仕上げられるなら、有用な投資だと思いませんか?思いもよらない、自分に似合う眉が見つかるかもしれませんよ。

毎日お化粧をしていると、自分の気になるところをカバーする化粧や、一度定着したお化粧方法に落ち着いてしまいがちです。ですが、「美しさ」は日々変わるもの。サロンや雑誌などで、年齢に合った流行のメイク方法を取り入れ、いつまでもエイジレスな美しさを求めていきたいですね。

  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン