眉毛を左右対称に描くための意外なコツ

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > > 目指せ黄金バランス美人!左右対称の眉毛を描く5のコツ

目指せ黄金バランス美人!左右対称の眉毛を描く5のコツ

2015.1.16
  • LINEで送る

女子大生ライターのあかねです。自分の眉毛を左右対称に描けていますか?眉毛が左右対称に描けないから片方の眉毛を前髪で隠している人も多いと思います。人間には利き手がありますから、なかなか左右対称に描くのは難しいですよね。今回は、左右対称な眉毛を描くコツをお伝えします。

そもそも、眉毛が左右対称だと何がいいの?

人間の顔が左右非対称になってしまうのには、もちろん生まれつきの顔の形も関係しています。しかし、生活習慣による体の歪みや、噛み合わせななどの後天的な要因によっても顔は左右非対称になってしまいます。だから人間は、左右対称な顔の方が健康で美人であると思ってしまうのです。さらに、顔の全体的なバランスや印象を決めるのは眉毛。つまり、眉毛が左右対称である→顔が左右対称に見える→美人に見える、というわけなんです。

コツ1:眉毛の土台は、低いほうに合わせる

眉毛は目やおでこの動きによって上下するため、骨格から外れていると動きが不自然に見えます。したがって理想となる自然な眉毛は、骨格に沿った形のものです。そこで、眉毛を描く時には地の眉毛の存在が大事。しかし、そもそも眉毛の生えている土台の高さが左右で違うという方もいるでしょう。そういう方は、下がっている方の眉毛に合わせて描いてみましょう。

コツ2:苦手な方の眉毛から描く

眉毛を描く時、描きやすい方から描いていませんか?右利きの人なら右、左利きの人なら左の眉が描きやすいはず。しかし、描きやすい方の眉毛が上手く描けた時、反対の眉毛を同じように描こうとしても上手く描けず、結果として左右非対称な眉になってしまいます。したがってまず利き手と反対側の眉毛を描いていきます。その後、利き手側の眉毛を描きましょう。この時、あとで少しずつ修正するので、とりあえず大体の形を描いておきます。3ステップで自然な美眉に!

この図が、黄金比と呼ばれる眉毛の位置。眉メイクの基本!かんたんにナチュラルな眉を描く方法も参考にしてみてください。

コツ3:眉頭の位置を合わせる

左右対称な眉毛として一番欠かせないのが眉頭。眉頭は一番顔の中心にあり、目に入りやすい部分です。眉頭が左右対称ならば、少しくらい眉山や眉尻が左右非対称でも不自然な印象を受けません。両側の眉毛をだいたい描いたら、眉頭の高さと顔の中心からの距離、ぼかし方などを合わせます。眉頭はペンシルよりもパウダーでぼかすのがおすすめ。

コツ4:ちょっとずつ修正する

眉頭を合わせて、だいたい眉毛が描けたら、少しずつ両側の眉毛を左右対称に直していきます。眉山の太さや濃さを調節したり、眉尻の長さを調節したりして左右対称な眉毛を作りましょう。万が一濃くしすぎたり太くしすぎた場合は、綿棒を使って修正しましょう。

コツ5:眉周りのムダ毛を処理する

左右対称な眉毛が描けたと思ったら、眉周りのムダ毛を処理します。眉からはみ出た毛は、抜くべき?剃るべき?にあるように、眉毛からあまりにも外れた毛は抜く、眉周りの毛は剃る、伸びた毛は切る、という処理をすれば、一度描いた左右対称な眉毛をまた描きやすくなります。これで左右対称な眉毛の出来上がり!最初は時間がかかるかもしれませんが、慣れれば早くきれいな眉毛を書くことが出来ます。私もこのコツを守って描いたら、左右対称な眉毛が簡単に描けるようになりました!

プロのシェービングで、左右対称な美人眉毛に

きちんとした手順を踏めばセルフでも綺麗な眉毛が作れるとはいえ、自分で理想通りの眉毛を作るのはなかなか難しいもの。もとある眉毛の形が左右対称だったら、それをガイドにして描けばよいので自分でも簡単に左右対称な眉毛を作ることが出来ます。ここでオススメしたいのがプロに眉毛を整えてもらう事。シェービングサロンでは眉毛の形を左右対称に綺麗に整えてくれます。左右非対称の眉毛に悩んでいる方は、一度プロに形作りをしてもらい、それをキープすれば左右対称の美眉を作ることが出来るのでオススメです。

 

【関連記事】

高コスパ!シェービングサロンの眉カットがすごい3つの理由

  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン