眉シェーバーの口コミ

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > > 電動眉シェーバーの使い心地をレポート(フェリエ)

電動眉シェーバーの使い心地をレポート(フェリエ)

2014.7.24
  • LINEで送る

気が付くとすぐにボサボサになる眉毛。お手入れには、コームや眉ハサミなど道具を出して整えねばならず、マメにお手入れするにはちょっと面倒と感じる時も。そんな眉のお手入れをラクにしてくれると人気なのが、家電量販店で売られる美容家電・電動シェーバー。実際の使い心地はどうなのでしょうか?
今回はパナソニックから販売されている「フェリエ フェイス用」をお試ししてみました。

電動眉シェーバーの使い心地をレポート(フェリエ)

マユ用刃と、4つの長さのコームがついている

フェリエの電動シェーバーは、2種類の刃と2つのマユ用ヘッド、キャップ、掃除用ブラシがついています。刃は細かいギザギザの形状で、触っても痛くありません。3cmほどの長いほうの刃が顔の産毛用、7mm程度の短い刃が眉カット用です。刃渡りが短いと小回りがきき、「はみ出した毛を剃っていたら、余計なところも剃ってしまった…」といった失敗もしづらいです。ちなみに、シェーバーの先端(濃いピンク)の部分は、刃が付け替えられるようになっています。付け替えは、誰でも簡単にできそうです。

マユ用刃と、4つの長さのコームがついている

マユ用ヘッドは、刃の先端にかぶせます。かぶせる位置により、1つで2種類の長さ(長めと短め)が選べます。眉を薄くしたい人は「短」のところにシェーバーを通し、長めにそろえたい人は「長」のところにシェーバーを通すとセットができます。

フェリエは長さが違う2種類のマユ用ヘッドがついているので、全部で4段階、長さを調節することができます。

マユ用刃と、4つの長さのコームがついている

とにかく手軽!これ一本で眉カットはOK

通常の眉カットといえば、コームやブラシ、眉バサミで長さと形を整え、はみ出している毛を専用のシェービングフォームを塗って剃るか、ピンセットで抜いて仕上げますよね。
フェリエはこうした道具は一切不要で、この1本ですべて完結できてしまいます。ヘッドをセットして毛の長さを短くそろえ、その後、輪郭からはみ出た毛はコームヘッドを取り外してカットします。ローション類は一切不要で剃っていけるので、メイクの上からでも使用できます。

とにかく手軽!これ一本で眉カットはOK

また、まぶたなどの広い面の毛をカットしたいときは、産毛用の長い刃を使いましょう。あっという間に処理することができ、とっても楽ちんです。

不器用でもカンタンに処理できる

実は、市販のI字カミソリでキャップを取り外す時に手を切ったり、力加減を間違えておでこを切った痛い経験があるために、もっぱら自分で産毛を処理するときは細かな部分も広い部分もT字カミソリ一辺倒だったので、I字型の電動シェーバーは不安があったのですが、フェリエはスイッチを入れないと剃るように作動しないので、肌を傷つけることなく使用できました。
本体は小さく軽いので、化粧ポーチにいれて持ち運びもできます。お出かけ先で口元のヒゲや眉下の産毛に気が付いてしまった時も、さっとお手入れできてしまいます。いざというとき安心です。

  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン