コワーい毛抜きでのムダ毛処理

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > シェービング初心者 > 同じ毛穴から毛が2本!!どういう事!?コワーい毛抜きでのムダ毛処理

同じ毛穴から毛が2本!!どういう事!?コワーい毛抜きでのムダ毛処理

2014.7.30
  • LINEで送る

毛抜きで処理した毛穴から、毛が2本生えてきた経験、ありませんか?またせっかくムダ毛処理した肌がザラザラ、ボツボツになってしまって、夏も足が露出できないなんてこともありがちですよね。実はそれ、「毛抜き」のせいかもしれません。

毛のほとんどは肌の下で眠っている?毛抜きで抜けるのは2割だけ

「ムダ毛を毛抜きで抜いてしまえば、しばらくは毛のないきれいな状態が続く」と勘違いしていませんか?でも実は、目に見えて生えている腕や脚のムダ毛は全体の約20~30%で、その他の約80~70%の毛が体内に眠っている状態です。 体毛はある一定の期間が過ぎると自然に抜け落ち、しばらく期間をあけた後、同じ毛穴から再び生えてくるというサイクルの中で活動しています。カミソリや毛抜きで処理できるのは、肌の表に出て成長している毛と、伸びきって自然と抜け落ちる準備をしている毛のみなんです。毛抜きで生えているのだけを処理して、もすぐに肌の下で眠っていた新しい毛が生えてきてしまいます。

tweeze

毛穴から毛が2本、3本生える? 実は毛抜きのせいだった

毛の根元には「毛乳頭」と呼ばれる毛を作る工場のようなものがあります。毛乳頭のまわりで毛が作られ、作られた毛が上に押し上げられることによって毛が育つのです。成長期の毛を無理やり抜くと、抜かれた毛の元にある細胞が引っ張られて2つに分裂してしまい、その結果、毛を作る工場が1つの毛穴に2つできてしまう事があるのです。これにより無理な毛抜きを続けると、ひとつの毛穴から2本、3本の毛が生えてくるようになってしまうことも!

同じ毛穴から毛が2本!!どういう事!?コワーい毛抜きでのムダ毛処理

毛抜きは、もっともお肌に負担が掛かる行為!

毛抜きのリスクは、一つの毛穴から何本もの毛が生えてくるだけではありません。無理に毛を抜いた毛穴は、膿んだり炎症を起こし、その結果シミができてしまう事もあります。さらには抜毛によって毛穴に傷がつくと、傷が治った時に毛穴がふさがり、埋没毛といって皮膚の表面でなく、皮膚の下に毛が埋まったまま生えてしまうこともあるんです。放置すると化膿して、もぐった毛を抜こうとするとまた傷が出来て…と悪循環を生んでしまいます。顔のスキンケアにはこだわりをもつ人が多いですが、実はボディの方が一度傷をつけると治りにくく、シミになると3年以上も消えないこともあるんです。

毛のために肌を傷めてしまっては、元も子もありません。自分の肌に合う除毛法を慎重に選ぶことが大切ですね。

参考

よしき皮膚科クリニック銀座院長 吉木伸子(2011) 『素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典』池田書店

  • LINEで送る
上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン