ブライダルシェービングで剃るべき部位

  • うる肌シェービングTOP
  • シェービングサロンを探す
  • メニュー
うる肌シェービングTOP> うる肌コラム > ブライダル > ブライダルシェービングは背中以外もやるべき?花嫁のムダ毛ケア事情

ブライダルシェービングは背中以外もやるべき?花嫁のムダ毛ケア事情

2018.5.23

花嫁さんに人気の、理容室でカミソリを使用して産毛を除去する「本格シェービング」。

ウエディングドレスでは普段出さないような背中や腕を露出しますが、毛の処理はどこまでするべきでしょうか?

うる肌シェービング編集部が、部位別にやっておいたほうがいいポイントをまとめました。 

ブライダルシェービング1:普段から気を付けたい「耳と襟足」

ブライダルシェービング

顔の中で気になるのは、口元や目元の産毛。

でも意外と自分で見て分からないのが、耳やほほ、首筋のうぶ毛

ポニーテールをしている人や浴衣を着ている人のうなじの毛、気になる事ありますよね。

うぶ毛がなくなると、お肌の色も全体に1トーンアップして、メイクのノリも良くなります。

>>お近くの襟足シェービングのできるサロンを探す

ブライダルシェービング2:背中のあいたドレスを綺麗に着こなす!「背中」

ブライダルシェービング

ブライダルには必須の背中シェービングも、理容室の本格シェービングならつるつるに仕上げてもらえます。

なかなか自分で剃るのは難しい背中。

プロに任せれば、自信を持って、セクシーな背中の露出もできるようになりますね。

ハネムーンで水着を着る予定のある人は、ドレスから出る部分だけでなく、腰まで剃ってもらうのがおすすめです。

>>お近くの背中シェービングのできるサロンを探す

ブライダルシェービング3:顔がパッと明るく見えるようになる「デコルテ」

ブライダルシェービング

意外な部分ですが、実はデコルテにも産毛が生えています。普段意識しない所だからこそ、試す価値あり。

「顔のレフ盤」とも呼ばれるデコルテ。処理するといっそう顔色が良くなります。

比較的、他のパーツよりも産毛が薄いところなので、一度処理すると効果が長続きします。

>>お近くのデコルテシェービングのできるサロンを探す

ブライダルシェービング4:二の腕・指先は落とし穴「アーム」

ブライダルシェービング 腕

腕の毛は自分でも処理可能だと思いがちですが、実は二の腕の裏は、自分では見えない部分。一人でケアすると、意外に剃り残してしまうところなのです。

ブライダルシェービングでは、指先など、剃りにくい場所までしっかりと剃ってもらえます。

ブライダルシェービングコースに含まれているコースと含まれていないコースがあるので、内容を良く確かめましょう。

コースに含まれていなくても、お願いすればオプションで対応してくれるサロンが多いです。

一生に一度の結婚式。剃っていない部位よりも、本格シェービングした部位のほうがお肌は輝いて見えます。やっておいて損はないので、どうせやるならドレスから出る上半身は全て剃るのをおすすめします。

上へもどる

迷ったらココ!人気のシェービングサロン>>

迷ったらココ!人気のシェービングサロン